便利屋ほほえみ|家事代行・ハウスクリーニング・高齢者、介護必要度が高い方の介護サービス|江戸川区・葛飾区・江東区

初回のご依頼30分(1,000円)は無料!家事代行や、お子様のお世話や高齢者の介護、ペットのお世話まで便利屋ほほえみにお任せ!

ホーム便利屋ほほえみブログ ≫ 高齢者詐欺・詐欺師は横の繋がりがある ≫

高齢者詐欺・詐欺師は横の繋がりがある

段ボールの中には、大量の紙きれが入っていた。
他社から買ってきたんだ。誇らしげに痩せ男は言った。

その紙は、いわゆる顧客名簿の束だった。
痩せ男によると、2万人の住所と名前、電話番号が記載されていると言う。
驚いたのは、1人あたり百円で買ったことだ。単純計算で合計2百万円もする。

「かなり最近の個人情報らしいけど、半分も合っていれば十分かな」
どれだけ儲かっているか知らないが、百万円も無駄にしても価値があるのだというのだろうか。
痩せ男はWEBデザイナーにパンフレットを作れと指示を出した。

数日後に美しいパンフレットが完成しました。
誰の目にも、これが多くの人たちを騙す目的で作られた物とは思えません。
このパンフレットが一斉に配られると、信じられないくらいの電話が鳴り響きました。

正確な計算はできませんが、おそらく痩せ男の言う通り、半数の1万人近くの新規会員が増えました。

新規会員になるには5万円が必要です。計算通りなら5億円の売り上げです。
その他にパンフレット以外の新規客や、継続客も大勢います。
これらを加算すると、どれだけの売り上げになるのか想像もつきません。

このような会社にも繁忙期があります。
競馬には年間2回あるGⅠシーズンが繁忙期となります。
会員の多くは、このGⅠレースで万馬券を当てたいという夢があります。
この『夢』を会員が買うには50万円だ。
2020年09月08日 21:15

コメント一覧

  • 投稿されたコメントはありません

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文