便利屋ほほえみ|家事代行・ハウスクリーニング・高齢者、介護必要度が高い方の介護サービス|江戸川区・葛飾区・江東区

初回のご依頼30分(1,000円)は無料!家事代行や、お子様のお世話や高齢者の介護、ペットのお世話まで便利屋ほほえみにお任せ!

ホーム便利屋ほほえみブログ ≫ 物流ブラック企業・クレームばかり貰う ≫

物流ブラック企業・クレームばかり貰う

店内のバックヤードに山積されている小さな平台車をとり、不慣れな手つきで重たい商品から軽い商品の順番に重ねていきます。

高く積めば往復回数が減り早く終わりますが、商品破損の危険度が増します。
もし商品を破損させれば、またセンターまで戻り再度商品を納品するだけでなく、自損扱いとなり売価でドライバーが買い取ります。

緊張MAXでバックヤードを通り、売り場へと入りました。
店員が陳列しやすいように、各店で商品を置く場所が違います。
ここで役立つのが、例の先輩のメモです。
一応、商品を置く場所が書いています。正直アテになりませんが、頼るしかありません。

こんな調子ですべての納品を終え、会社に着いたのは17時でした。
仕事開始が昨日の19時なので、初日から22時間労働です。

睡魔よりも食欲が勝った私は、素早くトラックを停めてからコンビニへ向かおうとすると
「西山君」と背後から声がします。
振り返ると、寝起きを隠す様子のない運行管理者がいました。

お疲れさまです。と挨拶をすると、事務所に来てと言われます。
駐車場は会社の敷地内にあるので、エンジン音を聞いて事務所から出てきたのでしょう。

空腹と疲労で苛立ちがありましたが、運行管理者の後に続きました。
ところどころ穴が開いた弾力のないソファに座り、運行管理者と対峙します。

「西山君が納品したお店全部からクレームがきたんだよ」
2020年08月07日 20:08

コメント一覧

  • 投稿されたコメントはありません

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文