便利屋ほほえみ|家事代行・ハウスクリーニング・高齢者、介護必要度が高い方の介護サービス|江戸川区・葛飾区・江東区

初回のご依頼30分(1,000円)は無料!家事代行や、お子様のお世話や高齢者の介護、ペットのお世話まで便利屋ほほえみにお任せ!

ホーム便利屋ほほえみブログ ≫ 物流ブラック企業・事故ってもトラックの心配をするはず ≫

物流ブラック企業・事故ってもトラックの心配をするはず

周囲を見てみますが、街路灯の明かりが雪を照らしているだけです。
そして遠くから救急車のサイレンが聞こえる。
この豪雪にも関わらず外出した人もいるのだろう。
小さな溜め息が無意識に出ました。

ここからは孤独な戦いとなりました。
トラックドライバーの最大の魅力は、面倒な人間関係が少なく、ある程度自身の裁量で仕事ができることです。
ですが、ここまで酷い自然災害になると、この最大の魅力がアダになりました。

助手席に乗せた汚いスコップを手にして、大通りに向けて道を作り、アクセルを踏む。
もはや時間など気にしないで、ひたすら同じ作業を繰り返します。
時には嫌がる警察の力も借りました。

昼に近くなると他の乗用車もハマっていることが多くなり、一緒に道を作る手助けもしました。
これらの経験が、地域活性化プロジェクト・便利屋を始めるキッカケになったのかもしれません。

こっまた時には助け合う。こんな当たり前が特別に感じる体験です。
同時に、保身だけに走る馬鹿げた会社には反吐がでました。

交通事故でドライバーが亡くなっても、トラックの心配はするでしょう。
金銭的な心配はするでしょう。

ドライバー(従業員)は使い捨ての『物』。
その証拠に、会社は労災もなく整備も関知しない。
社会保険などの金銭負担も一切しません。
痛みを知らなければ、改善などありえません。

私は常々思いますが、言うは易しなんです。
言葉など軽く、誰でも簡単に都合のいい言葉を並べられます。

人間の本心を表すのは、唯一『行動』のみだと断言します。
行動は嘘をつきません。

事実、私が納品を終えて帰ると「お疲れさま」という言葉を掛けられますが、自転車で帰宅する私への心配は皆無です。

お客様でも、年功序列でも、先輩後輩関係でも根っこは人間関係だ。
相手に対して、いかに行動をするかが信頼関係の構築に繋がるのだと私は確信しています。
2020年08月22日 21:16

コメント一覧

  • 投稿されたコメントはありません

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文