便利屋ほほえみ|家事代行・ハウスクリーニング・高齢者、介護必要度が高い方の介護サービス|江戸川区・葛飾区・江東区

初回のご依頼30分(1,000円)は無料!家事代行や、お子様のお世話や高齢者の介護、ペットのお世話まで便利屋ほほえみにお任せ!

ホーム便利屋ほほえみブログ ≫ 高齢者詐欺・パターンの分析力の凄さ ≫

高齢者詐欺・パターンの分析力の凄さ

当たると言わずに、当たると思わせる。
コースがあるのに、ないと思わせる。
普通に不可能だろ。私の固い頭では、この難解のなぞなぞを解くのは無理です。
どうせ借金で身柄を押さえられているんだ。頑張る必要もない。
詐欺の片棒を担ぐとわかって、やる気も失せていた。

この後、数人の新規客からの問い合わせがありましたが、解けない問題などのせいで顧客化できませんでした。
さすがに業を煮やした山口が、私を呼びつけました。

怒られるのかと思いきや、山口は疑似練習をすると提案してきた。
意外にも私が客役をやることになりました。
まだ経験は浅いが、嫌がる質問を連発してやろうと固く決意しました。
私はストレスをぶつけるように、山口に向かって詐欺会社なんだろ!と怒鳴りつける台詞から疑似練習が始まりました。

「お客様、大変失礼ですが、どこかで騙された経験があるんじゃないですか?」
私の怒りに付き合う気がないと言いたげに、山口は冷静な口調です。
私の答えは「はい」というものでした。

やっぱりですか。弊社に初めてご連絡を頂くお客様の多くは、他社で必ず騙された経験がある方ばかりです。
今回のように激昂する方は、特にひどい騙されかたをしています。
最初の声を聞いた瞬間に僕は決めました。ウチで何とかできると。

おそらく、コース?とかいう最悪な罠があって、次は当たる次は当たると多額の入金をさせられて、何度も何度も失望した。
そんな悲痛な訴えを数多く僕の耳は聞いてきた。
そして何度も救ってきました。

山口は時折声を詰まらせ、涙声を入れるなどして感情を込めてくる。
疑似練習であることを忘れそうな迫真の演技だ。
こんな調子で、山口の一人演技は10分近く続いた。
ひとしきり言葉を一方的に並べた後、山口は背もたれに上半身を預けた。

ここでのポイントは3つある。山口は誇らしげに指を3本立てた。

1つは、相手に喋る隙間を与えないこと。
理由は、相手の意見など聞いても意味がないからだ。
相手は、どこかで騙されて本当に当たる会社を探しているだけだ。ウチに電話をしてきているのが、その証拠だ。
むしろ、それ以外に理由がない。

話を聞く時間が無駄で、我々の話を常に聞かせることで先回りして相手の疑問を払拭させる。
相手には、軽く頷かせるだけで十分だ。

2つめは、騙された会社への徹底した批判だ。
ウチも他も同じ手口で騙す。手口がわかっているなら批判は簡単だ。
強く批判するだけで、ウチは違うと勝手に相手は思い込む。

思い込みは個人の自由だ。我々が否定したのは騙した会社だけで、非難は当然のこと。
ウチの会社のことについては、何も説明していないから、訴えられることはない。

最後は、演技と相手の気持ちに寄り添うこと。
演技については言わずもがなだが、騙されて借金し、家庭崩壊した末路を想像するんだ。

くれぐれも上からではなく、同目線で寄り添ってやることが重要だぞ。
まぁ、この気持ちに寄り添うのは、君のほうが得意なんだと思うよ。
似た者同士なんだからな。

『彼を知り己を知れば百戦殆からず。
彼を知らずして己を知れば一勝一負す。
彼を知らず己を知らざれば戦う毎に必ず殆し』だ。
そう山口はほほえんだ。
 
2020年08月31日 19:19

コメント一覧

  • 投稿されたコメントはありません

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文