便利屋ほほえみ|家事代行・ハウスクリーニング・高齢者、介護必要度が高い方の介護サービス|江戸川区・葛飾区・江東区

初回のご依頼30分(1,000円)は無料!家事代行や、お子様のお世話や高齢者の介護、ペットのお世話まで便利屋ほほえみにお任せ!

ホーム便利屋ほほえみブログ ≫ 便利屋ほほえみの仕事(近隣トラブル続々編) ≫

便利屋ほほえみの仕事(近隣トラブル続々編)

正直、もうこの記事は終わりだと思っていました。
しかし、まさかの展開が待っていましたのでご報告致します。

まず、江戸川区役所の環境部相談係の担当者から依頼者への連絡はありませんでした。
かなり昔からのトラブルメーカーで、大地主であり地域に与える影響力も強大なために尻込みしたのでしょう。
ですが、以外にも所有者からは木を切っても大丈夫という許可が出ました。

さっそく私は依頼者の隣の敷地に足を踏み入れ、問題の木を根っこから先端まで見上げました。
すると、上空にある枝が、老朽化した建物の屋根の上にまで達しています。
木は、おそらく3メートルくらいまで育っています。建物までの半径は、目視でも1.5メートル程度。
どの角度から切っても、確実に建物にぶつかります。
朽ち果てた建物では、切った後の衝撃には耐えられないと判断できました。
つまり、木を切れば建物に必ず損傷を与えることになります。

確かに所有者からは木を切ってもいいと言われましたが、結果として建物を壊してしまえばトラブルに繋がります。
この事実を所有者に伝えると「さすがに建物を壊すのはダメだ」という当然の反応。
木ではなくて敷地からはみ出している枝なら、切っても良いと返事を貰いました。

依頼を受けてから様々なことがありましたが、明日決着がつきそうです。
所有者は癖が強い人物らしいので、何事もないようにと祈りながら明日の午前中に切ってきます。

DSC_0095_コピー

便利屋ほほえみでは、基本的に上記のような道具は持ち出しません。
持ち出す場合は、別途料金がかかります。
今回の依頼者が持っているのは、薄いハンディータイプの鋸だけなので、高枝を切ることができません。
そこで、高枝切鋏を1,000円でレンタルして頂きました。

弊社で用意した高枝切鋏は、業務用ではなく家庭用なので2~3センチ程度の枝が切れる道具です。
鋏で切れなければ、鋸も登場します。実際に活躍できるかわかりませんが、明日は写真を交えて現場の様子を記事にします。
 
2020年11月03日 20:36

コメント一覧

  • 投稿されたコメントはありません

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文