便利屋ほほえみ|家事代行・ハウスクリーニング・高齢者、介護必要度が高い方の介護サービス|江戸川区・葛飾区・江東区

初回のご依頼30分(1,000円)は無料!家事代行や、お子様のお世話や高齢者の介護、ペットのお世話まで便利屋ほほえみにお任せ!

ホーム便利屋ほほえみブログ ≫ 便利屋ほほえみの仕事(ベッドの組み立て) ≫

便利屋ほほえみの仕事(ベッドの組み立て)

今回作業させて頂いたのは、大手家具屋から1万円ほどで購入したというベッドの組み立てです。
本来は組み立てる専門の人がいるのですが、購入から1ヶ月は待たないと組み立ててもらえないと言われました。
さらに組み立てるにも費用がかかるらしく、本体代金以外に送料もかかり、割高になったと嘆いていました。

皆様も考えて頂きたいのですが、家具を買い替える場合は比較的早く使いたい時が多いですよね。
ベッドを購入してから、移動時間に待ち時間で1ヶ月以上では話になりません。
車で買い付けて、自分で組み立てればいいじゃないか。そう思う方もいらっしゃるでしょうが、それが出来ないので、便利屋ほほえみに依頼が来た次第です。

ここで予備知識を1つ。
依頼者は介護保険が適用できる年齢の女性で、組み立ては誰でも簡単に1人で出来ると従業員からの説明を受けています。

私が依頼者宅に伺うと、ベッドは入ってすぐの壁に立てかけられていました。
聞くと、ベッドは2階に置きたいと言います。
女性1人で、ベッドを持って2階に上がるには重すぎます。
長く運送業に従事していた私としては、料金をとるなら2階まで運べよ。と言いたい気持ちを抑えました。

DSC_0133_コピー
これが組み立て式ベッドになります。ネジと簡単な工具が入った袋に説明書が入っていました。
説明書を見ると、最初に書いてあったのが『1人が支えて、1人が作業して下さい』そう書いています。
確か、従業員の説明では『誰でも簡単に1人で出来る』はずでした。
誰でも知っている大手の家具屋から購入でしたが、不親切極まりない対応だとわかります。

1人では組み立てられないベッドなので、依頼者と二人三脚で作っていきます。
場所によってはネジの穴がなく、力技でネジで接続したりと、女性1人ではとても組み立てることが出来ません。
正直、クレームを入れるレベルの対応に怒り心頭でしたが、なんとか組み立てることができました。

DSC_0135_コピー
ベッドの脚には、畳が傷つかないようにクッションを敷きました。
これで完成です。
中国製のベッドですが、かなり快適だと後日依頼者からの報告を受けて嬉しかったです。

しかし、有名家具店の対応には落胆しかありません。1~10まで落第点としか言いようがありませんね。
物品でもサービスでも、顧客に満足して頂いてこその対応が必須です。
大手のように資本金が多い企業なら、なおさらです。
現在の日本の平均年齢は、およそ40歳です。超が付く高齢化社会を迎える日本社会には、これらを理解した知識と言動をしないと日本は滅びます。
 
2020年11月29日 19:29

コメント一覧

  • 投稿されたコメントはありません

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文