便利屋ほほえみ|家事代行・ハウスクリーニング・高齢者、介護必要度が高い方の介護サービス|江戸川区・葛飾区・江東区

初回のご依頼30分(1,000円)は無料!家事代行や、お子様のお世話や高齢者の介護、ペットのお世話まで便利屋ほほえみにお任せ!

ホーム便利屋ほほえみブログ ≫ 火災保険について ≫

火災保険について

先日、江戸川区小岩エリアにお住いのかたから外壁補修の依頼があり、作業とお話しをする機会がありました。
聞けば、数年前の台風被害により建物の外壁が剥がれてしまい、経年劣化で被害があった場所が広がってきたと言います。
私は外壁修理をする前に、依頼者様に火災保険に加入されているのか尋ねました。

ここでご覧の皆様にも確認したいのですが、火災保険とは何に対しての保険なのでしょうか?
火災関係はもちろんですが、台風などの雨風被害や雪の被害なども保険の対象に含まれます。
これは本当にザックリとした覚え方ですが、地震被害以外は火災保険の担当者に相談したほうが得をするケースが多いです。

今回のご依頼者様は火災保険に加入しているとのことでした。
それならば、修理前に火災保険が適用されるか確認されることを強く勧めました。
理由は単純で、被害状況により数百万円単位で保険金が受け取れる可能性があるからです。
もし修理をしてしまえば、正確な被害状況がわからず保険金が減額されることが考えられます。

人災・自然災害を問わず、何か被害を受けたと思ったら、まず調べて頂きたいです。
それでもわからない場合は、知識のある人に必ず相談してください。
法律や保険は存在していても、活用しなければ何も助けてはくれません。
これでは単純に『損』をしているだけです。

便利屋ほほえみは法律の専門家ではありませんが、便利屋家業なだけに様々な経験を積んでおります。
知識という点では、お役に立てることもあると思います。
損をしないためにも、ぜひ1度お気軽にご相談ください。
 
2021年03月09日 19:01

コメント一覧

  • 投稿されたコメントはありません

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文